小さな幸せ探し

シェアする

最近、息子や主人と寝るときに、「今日良かったこと、幸せだったこと、楽しかったこと3つ言う」というのをやっています。

始めたきっかけは、年末年始に、『「感謝」で思考は現実になる』という本に書いてあることを実践してみたらどうなるか?ということから始まった、「感謝のホワイトブック(33期)」というグループに参加したこと。

やることは、30日間、朝は、「今日は予想もできないくらい素晴らしいことが起こります!」と宣言し、夜は、その日一日感謝できたことを3つ書いていくというものです。

「今日も元気で生きていられた」とか、「家族と食卓囲んで幸せだった」とか、そんなことでいい。ポイントは、「今日のご飯がおいしかった」とか、「今日は天気が良かった」とか、そんな小さなことでもいいので、続けてみる、ということ。

そんな、小さな幸せ探しを、寝る前に家族でやってみたら、なんだか幸せな気持ちで眠りにつけるのです。

習慣化するのにかかる日数

良さそうな習慣だから、自分もチャレンジしてみようかな?そう思ったことはありませんか?

例えば「朝活」。朝早く起きて活動すると、一日を有効に使えるというもの。私もやってみようと思ったことがあるんだけれど、どうしても朝の睡魔には勝てず、私はまだ習慣化には至っていません。

どうやら、行動が習慣化するには最低22日、別な説では66日かかるらしいのです。いづれにせよ、1~2か月ぐらいは続けないと、習慣化しないようです。

年末年始、頑張って続けた「感謝の習慣」。せっかくなので、もう少し続けてみようと、家族でチャレンジしてみようと思ったのです。一人ではなかなか続けられないんだけど、一緒に取り組める相手がいたら、結構続けていけるものです。

年末年始の「感謝」のグループでは、毎日それぞれ投稿し、いいねしたり、コメントしたりしながら、お互い励まされつつ、続けることができました。そして、今は、家族と寝る前の儀式のように、「今日良かったこと3つ」お互い言いあっています。

家族の良かったことを聞いてみると・・・

「今日良かったこと3つ」寝る前にお互い話してみると、それぞれ、どんなことがあった一日だったのかがわかるようになりました。

息子の「よかったこと、楽しかったこと」を聞いてみると、

「友達と遊べて楽しかった」

「友達と雪合戦して楽しかった」

「友達と大笑いした」

なんていうように答えてくれます。

子どもは、とにかく友達と遊べていたら楽しいんだな~っていうのもわかります。

もう、これが子供時代のすべてではないかと思います。

息子の場合、毎日帰宅してランドセル置いたら、速攻で走って友達のところに遊びに行きます(とっても健全です)。

最近、冬になって、みんな遊ぶ時間も少ないから、一番遊べる友達が多いところに遊びに行っているようで、めっきり子ども達がうちに来なくなっています(うちは他の子の家より若干遠く、学区のはずれの方にあります)。だから、子ども達の遊んでいる様子は息子の話からじゃないと分からないんだけど、この習慣を始めてから、息子が何やって遊んでたのかがよくわかるようになりました。

主人の良かったことを聞いてみると、今日は忙しくて頑張ったから、ご褒美に甘いもの食べたとか、人に感謝された話とか、娘と仲良く話せてよかったとか、息子がまだまだくっついてきてくれるのがうれしかったとか、それぞれよかったことを話しながら、「なんかさ~、幸せだよね」って、あったかい気持ちで眠れるのです。

まだまだ親とも遊んでくれる息子に感謝です(*^-^*)

日々の何気ない幸せが、ひしひしとありがたく感じられて、息子のぬくもりを感じながら、川の字になってお布団に入る瞬間なんか、ああ、この瞬間が、ほんと幸せだな~って思うのです。

家族ではじめる感謝の習慣、なかなかいいですよ!

今後のはぴちる

スポンサーリンク
Happy Children

【冬のブナの森で遊ぼう!】

2/15(土)13:00~

雪遊びする時間は2時間程度になります。

蔦温泉集合で、近くの森を歩き、そり遊び、雪洞づくりなどします。

雪の中をたくさん歩くので、今回は小学生以上とさせていただきます。

一家族1000円

子供のみ一人1000円

大人のみ一人1000円

子どものみの参加の場合は、蔦温泉駐車場までの送迎をお願いいたします。

お申込みはブログのお問い合わせフォームよりお願いします。

【プレーパーク】

2/22(土)10:00~15:00青森アピオにて。子育て広場イベント(「ただじゅんの からだであそぼう」)と同時開催!

R1hirobaomote

【お礼とお願い】

継続的にはぴちるの活動に寄付をくださっている方がおります。いつもありがとうございます!

はぴちるは、皆様からの寄付によりプレーパークの材料費や交通費をあて、活動しております。

活動費のお振込みも随時受け付けております。

今後もこのような活動を続けていくために、どうぞご協力をお願いいたします。

皆様からのご寄付をお待ちしております。

【ゆうちょ銀行】

記号18420 番号7138981

シンドウサチコ

【他行より】

店番848  番号07138981

Amazon欲しい物リストから購入して下さり、配送先をHappy Childrenに変更して応援いただく方法もあります。

【書籍】

昨年11月に出版した私たちの本もよろしくお願いいたします。Amazonでもまだ多少購入でるようです。どうぞ、手に取ってごらんください。

『悪ガキたちの秘密基地』

ある日突然やってきた、悪ガキたちとのやり取りを綴った『悪ガキたちの秘密基地』。後半は、子どもたちに伝えていきたいこと、私たち夫婦の子育て、大事にしてきたこと、これからの時代を生きる子どもたちへ。そんなことが書いてあります。

アマゾンで購入された方、よろしければ、読んだらレビューを書いていただけるとうれしいです。

皆様のお声が、励みになります(*^-^*)。よろしくお願いいたします。

小さな幸せ探し
この記事をお届けした
Happy Children Towadaの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
Happy Children
Happy Children

シェアする

フォローする