雨の日の遊び・幼児編~大人も一緒に楽しもう

シェアする

前回は、体力を持て余している小学生の雨の日の遊びでした。『仲間と遊ぶ』と楽しいものの数々でした。そして、今回は、幼児期の雨の日の遊びです。幼児は基本、大人と一緒に遊ぶことになります。なので、『大人も一緒に楽しめる』というところにポイントを置いた遊びを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
Happy Children

雨の日はクッキング

雨の日は、子どもと一緒にクッキングしてみましょう。一緒にクッキー作ったり、パンをこねて焼いてみたり。

子どもも、大人と一緒にクッキングするのは大好きです。子どもにできる工程は子供にやらせてクッキーの形作りなんかは、もう、子どもにお任せです。ママはママの腕の見せ所。「ママのすご~い!」と言われるようなものを作ってみるのもいいですね。とにかく、お互い楽しんで作るのがポイントです。

お布団山で遊ぼう

かくれんぼなんかで、お布団をぐちゃぐちゃにされると、嫌なものですが、雨の日は思い切って、お布団をいっぱい引っ張り出して、飛んだり跳ねたり、ぐちゃぐちゃお布団山に登らせて遊んでみたり、子どもをお布団にぐるぐる巻きにして海苔巻きにしちゃったり、少し大きなお子さんだと、ちょっと高いところからお布団の上にジャンプしてみたり。そんな体をいっぱい使って遊ぶのもおすすめです。たっぷり身体を動かしたら、お昼ご飯の後にはぐっすりお昼寝できますよ♪

押入れのあるおうちなら、押入れのお布団に登ったり、もぐりこんだりして遊んだり、押入れから下のお布団にジャンプしたり、普段はダメと言ってることをやってみるのも楽しいものです。

写真は、まあるい抱っこの辻直美先生の講座の時に下にコートをたくさん入れて、大きな布をかぶせたコート山に登るおチビちゃんたち。手足をしっかり使って、動くことが大切ですよ、というお話しでした。

体の発達にも良さそうですね。

新聞や、段ボール遊び

後片付けは大変になりますが、段ボールのおうちに入ってみたり、新聞プールに入っていっぱい散らかすのも楽しいものです。

大人も、日頃のうっぷんを晴らしつ(笑)、ビリビリ破っちゃってください。

散らかすだけじゃなく、箱の中に新聞紙を丸めたボールを投げ入れる玉入れにしてみたり、新聞紙でお洋服を作ってファッションショーにしてみたり、新聞もアイディア次第です。

後片付けは、子どもと一緒にごみ袋に入れると、最後は新聞ボールにして、ボールを投げたり、パンチしたり、もうひと遊びできそうです。

段ボールのように、狭い空間に入るのは子供は大好きです。大きい段ボールは、雨の日のために取っておくと重宝しますよ。

かわいくおうちを作ったり、ママが一生懸命になっちゃったりします。段ボール遊びにあると便利なのが段ボールカッター。刃先が丸くなったノコギリのような歯で、100均で売っています。普通のカッターだと小さなお子さんには危ないのですが、段ボールカッターだと、ちょっと安心してつかえますよ。

工作な得意なパパなら、子どもに、こんな変身ベルトを作ってみたら、もう、パパはヒーローです。

絵本を楽しむ

段ボール遊びする前に絵本を読んでみるのもいいものです。絵本を読んで、こんなの、作りたい!って思う気持ちが芽生えたところで「作ってみよっか!」って誘うと、もう気分は絵本の主人公です。

パンを作る前なら、「カラスのパンやさん」を読んでみるのもいいでしょう。

クッキーを作る前に、「ノンタンのたんじょうび」のお話を読んでみてもいいでしょう。


「ぐるんぱのようちえん」を読んで、大きなビスケットを作ってもいい。

ホットケーキを焼く前なら、「ぐりとぐら」

「しろくまちゃんのほっとけーき」を読んであげてもいい。

午前中は図書館で絵本を借りて、午後は作って遊ぶっていうのもいいかもしれませんね。

絵を描く

後片付けや、部屋が汚れるなど、普段はあんまりさせたくない絵の具も、雨の日はオッケーにしてあげると、喜びます。

カレンダーの裏など、大きな紙がたくさんあると、心置きなく大きな絵をかけるので、楽しいものです。手に絵の具をつけて、ぺたぺたしてみたり、指に絵の具をつけて指で描くのも楽しいですね。

他にも、色紙や包装紙などでちぎり絵やコラージュを作ってみても。ちぎるのも楽しいし、ちぎったものを張ってみて、何に見えるかな?なんて、やってみるのもいいですね。

お絵かきは、子どもの大好きな遊びの一つです。

まとめ

小さなお子さんと雨の日、家の中で遊ぶのは、時間も長い分、付き合う大人が大変です。であれば、一緒に楽しめてしまうものをやるのも一つの手です。今日はお料理したい気分だったら、クッキング。なんかむしゃくしゃしてるから、新聞びりびりして、思いっきり散らかしちゃおうか。体つかっていっぱい遊んでもらって、あとでたっぷりお昼寝してもらおうと思うなら、お布団山かな。そんな風に、ママがやりたいことの延長線上に子どもの遊びがあってもいいかもしれませんね。

雨の日の遊び・幼児編~大人も一緒に楽しもう
この記事をお届けした
Happy Children Towadaの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
Happy Children
Happy Children

シェアする

フォローする

コメント

  1. たぬき より:

    クッキング・絵本・絵を描く。いいですね。うちでも良くやってますよ~~。